自己破産 任意整理 デメリット 3/3

自己破産任意整理のデメリットとして不安になることは

Q:マイホームを奪われるのでは?



 これは、微妙ですが、住宅ローンがほとんど完済してい

 る場合や、ローン残金が物件の資産価値より低い場合は

 差し押さえられ、競売にかけられるようです。

 ほとんど住宅ローンが残っている場合などは、引き続き

 所有することが、可能です。

 任意整理の場合は、全く心配ありません。

Q:所持金は没収される?

 100万円以上の所持金または、預金などは、没収の対象

 となりますが、99万円までなら、没収の対象には、なり

 ません。

 そのほか、生命保険の解約払い戻し金なども、同じです。

 これも任意整理の場合は、心配ありません。


このブログには、更に詳しい自己破産・任意整理について

の情報も掲載しておりますので、ご確認下さい。


【編集後記】

債務整理とは、破産・任意整理・特定調停・民事再生を

総称した言い方です。
posted by teacher K at 08:06 | Comment(1) | TrackBack(1) | 自己破産のデメリット
この記事へのコメント
はじめまして。シンマイと申します。
参考にさせて頂こうと思い、リンクさせて頂きました。
もし不都合ありましたらご一報ください。
Posted by シンマイ at 2008年10月05日 05:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

民事執行法上の差押禁止動産とは?
Excerpt: Q.民事執行法上の差押禁止動産とは? A.法律上,差押えが禁止される動産のことをいう。 1 差押禁止動産とは・・・ 【民事執行...
Weblog: 法律と法曹の取扱説明書
Tracked: 2008-10-05 05:57
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。