自己破産者についての相談

自己破産者についての相談ごとNO.1は

「いつ督促や取立てが止むか」ということですが・・・


任意整理・自己破産の手続きを、司法書士や弁護士に依頼し

それが受理された時点(たいていは、即決)で、債権者から

の督促はピタッとなくなります。もし タイミング上、あっ

たとしても、その旨をつたえれば、以後 一切 自分への

督促はなくなります。久々に訪れる平穏な日々ですが、この

間に人生をリカバリーするすべを考えます。

司法書士や弁護士が受理してから、実際に裁判所から免責が

おりるまで、3ヶ月ほど かかります。

私の場合は、任意整理から自己破産に切り替えましたので

4ヶ月以上かかりましたが。

その間に、次の人生をスタートできるように、プライドを捨

て、特技を生かしながら 頑張りましょう!


自己破産 免責 不許可になる場合は、詐欺性が認められたり、

計画的に自己破産申請の寸前に多額の借り入れをした場合が

考えられますが、一般的にはほとんど心配ありません。



更に詳しい情報もこのブログには、掲載されておりますので

確認の上、参考にされてくださいね。
posted by teacher K at 18:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己破産の経験から
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。